Germany

ノイシュバンシュタイン城と可愛い街

2018年夏に、オーストリアとドイツとスイスフランスへ友達に会いに出かけた。

今回の旅はハプニングがあり、ミュンヘンに着いた途端、スーツケースがでてこない。。。嘘でしょ?? 人生初ロストバゲージを経験しました。

荷物の受付カウンターのおばちゃんも不親切。結局4日間、私の荷物は北京に置き去り、、荷物なしのサバイバル生活でした。

着いてから友達が待ってる駅までもいろんな人に聞きまくってたどり着いた。これはいつも通りなんだけど。みんな優しい人で良かった。

今回紹介するのは、シンデレラ城のモデルにもなったノイシュバンシュタイン城。

ヨーロッパでも有数の有名なお城。友達に車で連れてきてもらった。

 

お城までは、馬車やバスなど様々な手段があるのだけど、友達がハイキング好きなので徒歩で。でもそんなにしんどくなかった。

やはり一番の写真スポットは、マリエン橋の上。たくさんの人だから、写真を撮るのが難しい。でも1番お城が綺麗に見えるおすすめの場所。

お城の近くからも友達と写真撮ったけど全然入りきらない笑。うろうろしながら、写真スポットを見つけるのもあり。

写真スポットはいくつもあるけど、落下する人も多くいくらしいから注意してね。

お土産屋さんも多くあって、私はノイシュバンシュタインの木の時計を購入。

 

ノイシュバンシュタインから、少し下ると、可愛い街フュッセン。とても、のほほんとしたおとぎ話の世界みたいな町。

大きい街ではないけど、素敵なのでおすすめ。お城を見た後にでも、寄ってみて。

ずっと憧れだった、ノイシュバンシュタイン城にこれて満足な一日目。ロストバゲージは悲しすぎたけど、友達がスーパー寄ったり、貸してくれたりで助かった。何時間も運転してくれて、歴史の説明もしてくれて、至れり尽くせり。

次回は素敵な、オーストリアのチロルの町や自然いっぱいの、観光スポットについて紹介します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です