The US

LAの街歩き 憧れのサンタモニカ、ビバリーヒルズ

2019年の秋 海外ドラマや映画でずっと憧れていたロサンゼルスへ。

今回はわたしと友達の夢を叶える旅。

こうやって、テーマを決めて冒険しに出かける旅もだいすき。

少し飛行機が遅延したため、弾丸になってしまったけど、全て行きたい場所に行けて夢を叶えることができた旅。

まず宿泊した場所は、サンタモニカのビーチから徒歩圏にあるおうち。サンタモニカのホテルは桁違いに高いため、Airbnb がおすすめ。

散歩をしてサンタモニカへ。

海外の青春ドラマによくでてくる橋と遊園地に心を躍らせた。あたしも放課後ここきたかったーーーってとっても思った。

サンタモニカに来た瞬間、アメリカで1番すきな場所になった。今までアメリカは、主要都市ふくめ、8都市くらい訪れてるけどその中でもいちばんすき。

サンタモニカには有名な遊園地があるんだけど、そこで観覧車に。とても素敵なビーチの景色と、憧れの場所に来れてずっとうきうきしていた。

 

サンタモニカビーチの近くには、お洒落なレストランやたくさんあるから、ぜひ歩き疲れたらレストランに行ってみて。

 

少し足を伸ばすと、ベニスビーチ。サンタモニカからベニスビーチへ行く道のりは、控えめに言って、カオス笑。でもとっても楽しい。

個性的な方々が、自分の好きなものをマーケットで売り出したり、絵を描いたり、人生楽しんでる瞬間を垣間見れる。あたしは、この自由な通りがとっても好きだった。

 

次の日は、ビバリーヒルズへ。プリティーウーマンの舞台となるホテルや、よくドラマで出てくる通りをお散歩。

途中で、ルイヴィトン店があり、入店。ルイヴィトンにはあまり興味がないのだけど、とってもキラキラしてて、おもしろい空間だった。

そして、映画の舞台で有名なカウンティ美術館へ。時間がなくて、中には入らなかったからまたリベンジしたい場所。

 

そして、スニーカーを求めに、メルローズへ。メルローズアベニューはたくさんのスニーカーショップがあるの。

種類が多すぎて、本当に悩むけど、アメリカの店員さんはとてもフレンドリーな人が多いから、是非頼って素敵なものを見つけて。

日本に帰ってからも褒められることが多いスニーカー。おきにいりの特別な一足。

古着屋さんも多いメルローズは歩くのが楽しかった。

 

はじめてのロサンゼルス。治安は、他のアメリカの観光地と同じで、夜間と危険そうな雰囲気のエリアに入らなければ大丈夫。

天気はとても良くて、心地よかった。

あまり、一度訪れた都市にまた行きたいと思うことはないのだけど、(キューバのハバナとオーストリアのウィーンくらい?かな) ロサンゼルスはあと数回は訪れたいと思った場所。

きっとそれは、昔からドラマで見てきた憧れの場所でもあり、わたしのこころを踊らせてくれる素敵な場所だから。

何歳になっても、わたしを青春時代の憧れに引き戻してくれる場所。

コロナが終息したら、またこのドキドキを感じに、足を運びたい。

ロサンゼルスは書くことたくさんなので、まだまだ続きます♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です