Japan

GRAX PREMIUM CAMP RESORT 京都 るり渓

3回目のグランピングに訪れたのは、ちょうどコロナの流行前だった。

京都のるり渓温泉のすぐ近くにあるグランピング施設。

今まで、ドーム型やキャビンでのグランピングしか経験したことがなかったので、今回はテント型の⛺️グランピングを選択。

 

食材はすべて、受付の場所で用意してくれていて、鍋やチーズタッカルビの作り方も書いてあるのでとても楽だった。返却も洗う必要がなかったし、とても良かった。

朝食もこの受付にて、ハンバーガーを作り部屋へ各自持ち帰る。コーヒーとスープも用意されていたよ。

ここの音楽の選曲がとても良くて、感動したのを覚えてる(洋楽が流れてたっていうただの個人的感想だけどね)

部屋の内部はこんなかんじ。↓ 結構広い空間でゆったりした温かみのあるお部屋。

テント型だと少し残念なのは、横の人の話し声が聞こえやすいってことくらいかな。

小物もとても可愛いお部屋でした。コタツもしっかり常備されていたから、寒い冬でも大丈夫。

そして、るり渓に来たからには、るり渓温泉に入りに。

グランピング施設から歩いていける距離に露天風呂や温泉があるよ。

女の子にはうれしいクシがたくさん完備されているし、カップルや友達とでも水着着用で入れる露天風呂もある。

ギリギリの時間に入りに行ったんだけど全然人がいなくて、貸し切り状態だった。

この写真は、ネットのフリー画像からだしてきたのだけど、露天風呂に行く前の銭湯の写真。笑。

グランピングは施設によって制度も設備も色々違うから楽しい。

ここのテント型のお値段は、今までのグランピング施設の中でもお得だったと思う。

最近は、グランピングよりホテルや宿にハマりつつあるけど、グランピングを何回か経験できて、よかった。

自然の中で、テントを開けて迎える朝はとても気持ちが良くて格別。

ぜひ自然の中でゆったりとした時間を楽しんでみて。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です